建築・土木・設備製品・工法 総合カタログdbNET

〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-2-10 寺西ビル4階

セミナー『これからの省エネ・ECO住宅への取り組み』の報告 dbnetニュース【VOL.15】

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
   ☆★☆   dbNET   Weekly ニュース    ☆★☆
                              【VOL.15  2013年9月12日 】
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

…………………………………………………………………………………………………………
このメールはdbNETファミリーのユーザー登録時にメールアドレスをご記入いただいた
お客様とセミナーにご参加いただいた方に送信いたしました。
      Webサイト ◇http://www.dbnet.gr.jp
      Facebook  ◇http://www.facebook.com/dbnetgrjp
      Twitter  ◇http://twitter.com/dbNET12
…………………………………………………………………………………………………………

■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■   今週のもくじ
■  1. 新着情報「激鮮区」 
■       (1)リフォーム&インテリア2013
■       (2)AIUE2013茅野市民公開シンポジウム
■    (3)セミナー『これからの省エネ・ECO住宅への取り組み』の報告  
■  2. 会社訪問 (株)エコオフィス・サン・エンジニアリング  
■ 3. 人事異動 (株)FMバルブ製作所
■  4. 旬のアイテム【水処理・安心・安全】
■ 5.J.Hのささやき『構造物のよもやま話~壁について 1』
■  6. dbNET会員募集
■ 7. dbNETファミリーへのリンク
■ 8.  編集後記
■ 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 こんにちは、メルマガ担当の志摩です。
 
 先日の『これからの省エネ・ECO住宅への取り組み』(副題・改正省エネ基準に向け
て)のセミナーには、多数の方がお集まり下さいました。
 ほんとうにありがとうございました。また様々な形でご支援を賜った日本住宅新聞社様、
会場を提供してくださった日建設計様、さらにはご多忙中にもかかわらず、講師の任を快
諾して下さった皆様方のご厚情に衷心より感謝を申しあげます。
 当事務局といたしましては、今後、セミナーの開催を要望する声があがれば、東京以外
でも執り行うことを視野に入れておりますので、その時はまたあらためて発信いたします。
 何卒、ご高覧くださるようお願い申しあげます。

 さて、気をもんでいた、オリンピック、ならびにパラリンピック、東京への招致が決ま
りました。関係各位の皆様の健闘と努力に対して、満腔(まんこう)の賛辞を表する次第
でございます。
 色々な見方があるでしょうが、やはり、日本にとってはプラス効果が予想されます。
 レスリングも復活しました。ここは素直に喜びたいものですね。
 そこで提案ですが、外国人観光客の利用するすべての交通機関の費用を半額にする、と
いうのはどうでしょうか? オリンピック特待制度です。
 震災後、日本は世界中から金銭を含んだ支援を受けました。
 つまり、瑞穂の国の恩返しです。7年後なら情報部門の技術は飛躍的に進歩しているで
しょうから、専用のパスを作るのは簡単だとおもいます。
 『おもてなし』の次は、『オン、ガエシ』を世界に流通させませんか?  
 
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

  1. 新着情報 「激鮮区」  
    (1)リフォーム&インテリア2013 展示会
       (2)AIUE2013茅野市民公開シンポジウム
     (3)セミナー『これからの省エネ・ECO住宅への取り組み』の報告

=======================================  
                                                                                
(1)リフォーム&インテリア2013 展示会
             (主催:日本経済新聞社、インテリア産業協会)
     平成25年9月27日~9月29日(日)
     東京ビックサイト 西2ホール
     入場無料(登録制)
      詳細&申込み http://www.reformhaku.jp/

(2)AIUE2013茅野 市民公開シンポジウム(主催:NPOアジア都市環境学会)
    『八ヶ岳山麓は(縄文・安心)の里』
     平成25年9月29日(日)13:00~

(3)セミナー 『これからの省エネ・ECO住宅への取り組み』の報告    
  9月6日に東京で開催されたセミナーには60名を越す聴講者が参加した。
  C-PES研究会代表理事の岩田誠二の挨拶ののち、当事務局の吉田哲((株)日建
  設計)が司会を務め、以下の内容で講演が行われた。
  
  ア)『住宅・建築物の省エネルギー化について』
   一般社団法人 日本建材・住宅設備産業協会 専務理事 
   経済産業省 総合資源エネルギー調査会省エネルギー小委員会 委員
      住宅・建築物判断基準WG 委員         富田育男氏

   同氏は、住宅・建築物の省エネルギー化について、過去20年間のエネルギー消
  費 およびCO2の排出量の推移から説明し、産業、運輸部門と比較して住宅・建築
 物部門の著しい増加を強調した。その後、省エネ基準の見直しの必要性に言及し、今
 後、進むべき方向性の全体像を説明した。また、追加事項として、自身が役員を務め
 る日本建材・住宅設備産業協会が実施している『優良断熱材認証制度』についても簡
 単に触れた。
 
   
  イ)『一次エネルギー消費量対策に係る設備機器等の性能について』
   一般財団法人 ベターリビング サステナブル居住研究センター 
   研究企画部 研究課長 
   一般社団法人 住宅性能評価・表示協会 技術部長代理調査部参事 斎藤卓三氏

   同氏は、家庭におけるエネルギー消費量が増加傾向にあること、民生家庭部門が
 全体の14%を占めること、その中でも特に暖房と給湯のエネルギー消費量が大きい
 ことを強調、次いで暖房設備の省エネ計画、住宅の外皮性能、設備機器の選定、給湯
 設備の省エネ計画、建材・設備機器等の性能試験と講義を進め、最後に、建材・設備
 機器の性能の担保について述べた。
               

  ウ)『改正省エネ基準及び低炭素基準の概要と適合計算例について』
   一般財団法人 建材試験センター 常務理事 中央試験所所長  黒木勝一氏 

   同氏は冒頭、住宅の改正省エネ基準では1住宅の外皮の基準2一次エネルギー消費
 量の基準、の二つの基準を設けていることをあげ、次いで、自身が行った計算例につい
 て表と図を使って説明した。  
   同氏は『講演会のために急遽、膨大な関係資料を読み込んで、任意の住宅を設定し
 てなんとか計算を試みたが、簡単なところもあり、一方では苦慮したところもあった。
 まだ理解が不十分であると認識した』と正直な感想を語った。


    **********************************

      『盛況だった情報交換会』 

  講演終了後行われた第二部の『情報交換の場』では、参加者が自由闊達に言葉を交わ
  しあい、和やかな雰囲気の中、歓談が続いた。また製品、カタログなどを展示した企
  業のブースには興味を持った様子の参加者の熱い視線が注がれた。

  製品・カタログ展示団体・企業は次のとおり
   ハウディー(株)、五洋インテックス(株)、(株)エフ、TOTO(株)、 
   (株)エコオフィス・サン・エンジニアリング、(株)シンカ、
   (株)アップルゲートジャパン、ニチアス(株)、新コスモス電機(株)、       
   クローバー総合サービス(株)、(株)ジエス/ファインコラボレート研究所、
   (一社)日本建材・住宅設備産業協会、(一財)ベターリビング、
   (一財)建材試験センター

                                        
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
  2.会社訪問(3)(株)エコオフィス・サン・エンジニアリング
            ~窓ガラスを極める~

========================================

 同社は旭硝子(株)AGCカンパニーの製品を使用したガラス工事業を主業務とする会社
だ。峰岸恒徳社長は、「旭硝子では、窓ガラスのリフォームをリグラス(Reglass)と呼
んでおり、当社はその普及と拡大に日々励んでおります」と語る。
 リグラスとはききなれない言葉だが、要は、既存の窓ガラスを交換することによって、
飛躍的な断熱性能と遮熱性能を実現し、住空間の快適性をあげるものだ。
 リグラスの特長は、まず第一に、独自な技術によって開発されたエコガラスを使用し
ている点だ。エコガラスとは、ガラスとガラスの間に特殊な金属膜を採用することによっ
て、冬季には断熱性能を発揮し、さらに夏季には遮熱性能を発揮して、住むひとに圧倒的
な快適性を提供するガラスだ。
 当然、省エネ効果も高く、改正省エネ基準のことを考慮すると、実に有力な商品だ。
 リフォームが現在のターゲットのようだが、将来的には新築にこそふさわしい商品と言
えるだろう。

           『工事は一時間でOK!』

 「リグラスにはニ種類ありまして、まず、ペヤプラスですが、これは現在ご使用中のサ
ッシを交換せずに施工できます。ガラスを入れ替えるだけです。もうひとつは、『まどま
ど』と呼んでおりますが、既存の窓に、もうひとつ窓を添えるものです。つまり二重窓の
発想ですが、二重にすることによって、断熱性能、遮熱性能は言うまでもなく、防音性、
防犯性も格段にあがります。いずれの工法も、工事自体は1時間もあれば済みます」
 リグラスは色調、デザイン性にも富んでおり、カタログを拝見すると高級感と格調高さ
を表現するため細心の配慮が施されていることがうかがえる。
 選ぶ側にとっては魅力的な高性能複層ガラスだ。
 リグラスにはそのほか、防犯効果に優れたセキュレ(合わせガラス)といった商品もあり、
同社長は次のように語る。
 「人生の大半を大概のひとは家で過ごします。とても重要な居住空間をエコガラスに変
えることで、室内の環境は大幅に向上します。この点を強くアピールして、普及に努めて
行きます」

           『窓ガラスの重要性を認識しよう』

 エコガラスとは、(国内の建築用板ガラスの製造会社全社によって構成される、板ガラ
ス協会が推奨する、住宅性能表示制度の温熱環境性能で最高位を得たガラス)のことを指
す。
                ~ エコガラスの特性と快適な居住空間~

 1 省エネ(節電) 
 エコガラスに替えるだけで、一戸あたり25本のブナの木を植樹したのと同等のCO2を
削減できる。
 2 結露の抑制 
 カビ、ダニの発生や繁殖を抑え、ハウスダクトを軽減することで、アトピーや喘息のリ
スクは大幅に軽減。
 3 温度差の抑制 
 冷放射や不快ゾーンをほとんど感じることがなく、快適な室内空間を作り出す。さらに
 住宅の保温性を高くして外気温の影響を受けにくくする。  
 4 紫外線をカット 
 過剰な紫外線は様々な健康被害 の要因となるが、エコガラスなら、見事にカット。
 
        詳細は http://www.e-mado.info/eco.office.se/

 なお旭硝子では、ガラスの魅力と機能をわかりやすく伝えるため東京に『AGC st
udio』を設けている。同スタジオは、誰でも自由に入れる、『ガラスのワンダーラン
ド、ファンタスティック・スペース』で、素晴らしいガラス文化の最先端とその精髄に触れる
ことができる。
 都会のド真ん中にあるワンダーランド、一見の価値有り!
 東京駅の近傍に来た時には、是非とも足を運びたい場所だ。  
  楽しいですよ!

         詳細は http://www.asahiglassplaza.net/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 
 3.人事異動

========================================

 (株)FMバルブ製作所
   取締役社長 松永昌一氏の逝去により、森下卓二取締役工場長が新社長に就任。


  ※ 会員企業において、役員以上の人事異動がお有りの時はお知らせ下さい。
    当メールマガジンに記載致します。
    

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


  4.Exciting Information  ☆旬のアイテム【防水・安心・安全】

  ― 登録商品で写真が掲載されているもののみ選択表示しております ―

 (なお当事務局では、このコーナーをより充実したものにすべく、ユーザー各位様の積
    極的な参加を募っております。奮ってご参加下さるようお願い申しあげます)

========================================

  (1)(株)ダイケン  
    製品名 :アンダーハッチ
    小項目 :床下点検扉
    製品概要:4点ボルト固定と外枠パッキンゴムによる防水・防臭タイプ
         http://www.dbnet.gr.jp/none/shop.php?id=B1368113

   (2) 三基ルーバ(株) 
    製品名 :サンキルーバ
    小項目 :防水ガラリ
    製品概要:優れた防水性と通気性を持つタテ型防水ガラリ
         http://www.dbnet.gr.jp/none/shop.php?id=B0705001 

    (3)(株)エー・ビー・シー商会
    製品名 :カラートップSR
    小項目 :ウレタン樹脂系防水・耐久仕上材
    製品概要:防水性と耐久性の両方を兼ね備えた駐車場床に最適な
         複合塗膜防水材
         http://www.dbnet.gr.jp/none/shop.php?id=B0239055 
  
    (4)(株)ジエス
    製品名 :サニキューピック
    小項目 :ポンプ・水槽類
    製品概要:自由な配管が可能。配管に悩まされることがなくなります。
         http://www.dbnet.gr.jp/none/shop.php?id=B9222002


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  5.J・H のささやき VOL.15 『構造物のよもやま話~壁について1』

========================================

 こんにちは、ジェームス・ホントです
 新装なった東京駅には、多くの現代の名工が参加しましたが、内壁には、左官の名工た
ちが腕をふるいました。驚嘆すべき職人技です。

 東西冷戦の象徴であったベルリンの壁、壊れるまで時間がかかりましたね。
 人間の壁、社会の壁、言葉の壁、スポーツの世界では『世界の壁は高かった』とよくつ
かわれます。数年前には養老孟司先生の評論の『バカの壁』が百万部を超えるベストセラ
ーになりましたね。
 漫画では、『ゲゲゲの鬼太郎』に妖怪の『ぬり壁』が出てきますね。
 ほんの最近までは、『壁に耳あり、障子に目あり』の俚諺(りげん)がよくきかれたも
のですが、障子が一般家庭からほとんど消えた現在、死語に近くなっています。 
 若いひとの中には、障子を知らない方もいるのでは。
 いまはパソコンの時代ですから、ないと思いますが、かつて、手書きが全盛の時代には、
かんぺきを間違って『完壁』と書くひとがけっこういました。完璧の璧は、下に玉が入っ
ていますね、こういうミスを魯魚(ろぎょ)の誤りといいます。魯と魚は似ているでしょ?
 『完璧』、これは、傷のない玉を元の状態のまま返すことを意味しています。
 出典は司馬遷の史記です。
 壁といえば、以前、こんなことを聞いたことがあります。
 『政治家がよく集まるような高級料亭の壁には、秘密話が隣室に漏れないように鉛が入
っている。鉛は、防音効果が高いからだ』 
 ホントでしょうか?
 文学作品ではノーベル賞の候補に何度もあげられた安部公房に『壁』という小説があり
ますが、超難解でおすすめできませんね。井上靖の『氷壁』はいかがでしょうか。映画化、
テレビドラマ化されています。面白いですよ。
 歌では再度トム・ジョーンズにご登板を願いますが、トムには『思い出のグリーングラ
ス』という大ヒット曲があります。
 その中に、おれは四つの灰色の壁に囲まれている、ああ、という歌詞があります。
つまり、俺は刑務所にいるんだ、なんてこった! という歎きと悔恨の言葉ですね。
 愚生ですか? ありませんよ、そんなところに入ったことは! 失敬な!
 ……入りかけたことはありますが……
 ところで、ある意味で、社会や民族や国家の壁を超えたツールが、インターネットなん
でしょうね。しかし、一方では、ハタ迷惑なハッカーも増殖しました。それで防御壁が必
要になる。難しいですね。
  忘れていました。ニューヨークのウオール街。Wall Streetは、翻訳すれば、城壁のあ
る街路でしょうか。地名の由来は、1652年にオランダの西インド会社が、イギリス軍
やインディアンから街を守るために建造した木製の防御壁、城塞です。
 しかし戦闘は一度もないまま、1699年に解体され、その後、1972年に金融・証
券街となるにおよんで、一気に有名になりました。現在はしかし、各企業の本店は他所に
移転、往時ほどの血が沸騰するような賑わいはないようです。

           『歎きの壁』

 愚生にとって壁と言えば、まずはイスラエル人の聖地となっている『歎きの壁』ですね。
これはローマ軍によって破壊された第二神殿の一部で、高さ18m、幅27m余りの 石壁です。
 余談ながら、愚生はかねてより、あの驚嘆すべき頭脳を有するユダヤ人に興味を持って
おりまして、何冊か関係の書物を読みあさりました。
 ユダヤ財閥の始祖と言われるマイヤー・アムシェル(1743~1812)は、古銭商
でした。それが頭脳と人格も含めた才覚によって、ロスチャイルド(ドイツ語ではロート
シルト。紋章です。意味は赤い盾)王国を築きました。
 ああ華麗なるユダヤ財閥よ! 愚生もすこしはあやかりたい!
 話がもう一段それて恐縮ですが、明治維新の思想的な原動力となった水戸学の始祖は、
藤田幽谷(ゆうこく)です。幽谷は侍でも農民でもなく、水戸で古着屋を営んでいた商人
の息子でした。古いモノを扱っていると、頭が良くなるのでしょうかね?
 古女房では駄目なようですね。古くてもナマモノだからでしょうか?
 いや、話が飛躍しすぎました。もとい!
 三国志には『赤壁の戦(たたかい)』があります。映画では『Red  Cliff』という題
でヒットしましたね。日本の学者の中には、あんなイクサはなかったよ、作り事だよとい
うひともいますが。真実はさて?

           『壁のない建物はない』

 壁のない建物はありません。いや、厳密に言えば、遠い昔にはありました。
 日本の弥生・古墳時代の竪穴住居のように、屋根が地面までゾロリと葺きおろされた住
居には、壁がありませんでした。たとえて言えば、広げた傘のような住まいですね。
 しかしそんな時代はすぐに終わりました。
 壁はごく一部の例外(ころびと言って、ごくまれにやや勾配を持たせることもあるよう
です)を除いて、常に垂直面として構成されます。そりゃそうですよね、家の中にいて、
壁が大きく傾斜していたら、とても落ち着けません。すぐに室内から出たくなります。
 さて、壁は二種類に大別されます。
 1.耐力壁 <建築構造上、不可欠の部位としての壁。煉瓦造・石造などの組積式構造物
における壁体で、荷重のほとんどを壁体が負担する> 
 古いヨーロッパの建物がそうです。
 ですから、『建築工事の歴史は、強度を落とさずに、壁体に大きな窓をつくるためのた
えざる努力の歴史である』という言葉が残されています。
 そのため、アーチ工法等の発達が促進された由。

 2.非耐力壁 <木造に代表される架構式構造では、荷重は梁や柱といった骨組みを構成
する部材に依存し、壁体は躯体構造の強弱とは無関係で、カーテンウオールと呼ばれる>
 日本の古い木造家屋の壁はこれですから、柱と柱の間をゆったりと開放することができ
ます。

 壁を製作する左官は、古代は土工(つちのたくみ)と呼ばれていましたが、その後、壁
塗、壁工と言った名称に変わり、近世になって『左官』は確固とした地位を築き、言葉と
しても定着しました。
 左官の語源は次の説が有力です。
 大工の棟梁を長官と見立て、その官をたすける(左は助けるという意味)から左官、と
いうものです。この説がほぼ容認というか定着したのは、大槻文彦の『大言海』によるとこ
ろが大きいようですが、ホントのところはわかっていません。

                            続きは『壁』の2で。

 最新の内・外壁材がお有りでしたら、dbNETでご紹介しますので、是非とも情報を
お寄せください。
 というのが今回の結論でGOZAIMASHITA!  
                           
                         
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 6.dbNETの会員様を募集中しております!

========================================
  
  dbNETファミリーはユーザー数を増やすことを目指しております。
  dbNETファミリーの皆様にはweeklyニュース(メルマガ)を配信させて頂いておりま
  す。
  * 現在5000件の皆様へ配信中、未登録の方は、このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 にご連絡下さい。
   希望者には配信致します。                                                        

    「サービス内容」は、http/www.dbnet.gr.jp


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 7.dbNETファミリーへのリンク

========================================

    ☆リアリムプロジェクト   http://www.realim.jp/
             ・写真をもとに外壁や内装などCGパースシミュレーション

    ☆リフォナビ   http://www.refonavi.com/
            ・住宅、マンションリフォーム会社総合情報サイト

    ☆ユ二クル    http://www.dbnet.gr.jp/unicl/
       ・マンション改修のためのコストシミュレーションソフト

    ☆ケンサン    http://www.refonavi.co.jp/
            ・建築・設計・設備業界情報満載!!建築検索エンジン

   ☆クローバー総合サービス(株) http://cloverts.jp
             ・25年の実績を持つCAD集団、BIMのご相談、耐震改修に対応                                    


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  8.編集後記

========================================

 日本はこれから『祭りの準備』にはいります。あらゆる分野で活気が溢れると思います
が、くれぐれも事故のないよう、願うばかりです。前回の東京オリンピックでは、多数の
方が様々な建設現場で命を落とされています。
 一説によると、黒部ダムの死傷者の数を上回ったとも言われています。事故は付きもの
ですが、関係者の皆様には、一人(いちにん)たりとも死者を出さない、という強い覚悟
でのぞんで欲しいものです。
 2020年まであと7年。長いようですが、あっというまに過ぎます。それまでに、な
んとか世界各地で起きている紛争が終息して、世界が穏やかになっているといいですね。 
 オバマ大統領閣下、ヘタをすると、ノーベル平和賞、返上しろなんて声があがりますよ。

 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本システムの会員は常時募集しております。
        http://www.dbnet.gr.jp/index.php/form/contact

本件に関する詳細なお知らせはこちらをご覧ください。
    http://www.dbnet.gr.jp./

▼【お問い合わせ先】
 本件に関してご不明な点がお有りの場合は事務局までお問い合わせください。
    ( URL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  )
 
▼【メール配信停止】
    ( URL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  )

▼【配信先メールアドレス・住所・連絡先など登録情報の変更】
    ( URL:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  )

   |
   ∥
‥‥ ∥ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥………
   凸   ii  ii 発行:有限責任事業組合C-PES研究会
   ||  || ||  dbNET事業部 http://www.dbnet.gr.jp/
  ||  |::| |::| 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-7-10 山京ビル別館3階
  囲囲  |::|_|::|   ×     ×    _    _上
  八八  |::::::::|  /┃\   /┃\  |::|-○╂|::::|
  ∧∧∧ |:::○:::| /│┃│\_/│┃│\ |::|-┼╂|::::|
 //⌒\V|::====::|─┴┴╂┴┴┴┴┴╂┴┴─|::: ̄ \|::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
☆★ メルマガ会員も募集中(無料) ★☆
  本メルマガに興味を持たれそうな知合いがいらしたら、転送してください。